日本からの国際線直行便が到着するターミナルは、ターミナル2になります。到着口は3つ(D,E,F)あり、それぞれ、Dは日本航空、全日空、シンガポール航空など、Eはガルーダ・インドネシア航空、そして、Fはガルーダ・インドネシア航空の国内線用となっています。

◆スカルノハッタ(ジャカルタ)国際空港ターミナルマップ

スカルノハッタ国際空港ターミナルマップ(地図)

 

ジャカルタ⇔スカルノハッタ空港(片道) 空港送迎

ネームプレート空港お出迎え

airport-image1

 

当社の空港お迎えは、到着口にてネームボードでのお出迎えの後、車両までご案内いたします。
出発前に日本国内での窓口「Butler Japan」にて到着後の流れなどを打合せ可能です。

※税関を出られますと、すぐに突き当たり左右に別れております。
下図の赤の矢印のほうへ出て頂きますと、当社スタッフ(原則としてドライバー)がネームボードを持ってお待ちしております。

※万一うまく合流できない場合でも日本語窓口の日本人オペレーターがミーティングポイントまでご案内いたしますので安心してご利用頂けます。

 

airport-7

 

ドライバー情報を事前にご案内

スムーズにそしてより安心してご乗車頂く為、ご乗車予定前日までにドライバーの名前・連絡先をご案内いたします。
事前に手配内容を確定しお客様だけの車両とドライバーを確保(貸切)することで、安心してジャカルタに到着することができます。

日本語窓口のサポート

万が一、ミスミート(=うまく合流できないこと)が発生しても、日本語窓口の担当者がお客様を合流場所までご誘導いたします。
到着口は航空会社によって、また当日の空港の事情によって変わる場合があり、万が一のときにも万全に備えます。