ジャカルタレンタカー・スカルノハッタ空港送迎、工業団地訪問

ジャカルタのコンピューター

コンピューターは、インドネシアの生活情報、日本の各種生活情報、緊急情報が入手でき、必需品です。
最近のノート型パソコンは、ほとんどマルチ電圧対応ですが、古い機種は100V仕様のものもありますので、マルチ電圧に対応しているか確認する必要があります。
その他、プリンターなどの周辺機器も同様です。
日本は100V、インドネシアは210Vなので、マルチ電圧に対応していない場合は、変圧器が必要です。
また、インドネシアは電圧が一定しない場合があるので、変動を吸収できる装置(スタビライザー)があった方が良いでしょう。
周辺機器のメーカーとして、IBM、NEC、東芝、富士通などがありますが、日本語OSを入れる際に、機種に応じてうまく作動しないことがありますので、日系商社に依頼すると良いでしょう。

ハード、ソフト

調達の方法

日本と同じく、家電製品店でほとんどの日系メーカーのパソコンを購入することができます。
ただし、OSは英語になるため、日本語OSを入れなければなりません。
システム、本体の両方を日系の会社に依頼する方が効率的です。

使用の際の注意

インドネシアは電圧が一定しないことがあるため、変動を吸収できる装置(スタビライザー)が必要です。
また、大きな雷が多く、インターネットを利用している最中に雷が発生した場合、電話線とつながっているモデムに影響が出ることがあるので、雷が起きた場合には、電話線からモデムを外した方が良いでしょう。
ウイルス対策は必要不可欠です。
地域によっては、インターネットの接続状態が悪く、最新のウイルス定義ファイル等をダウンロードしにくいところもあるため、日本を出国する前にアップデートしておいた方が良いでしょう。
ウイルスによる感染やなんらかの原因でパソコンが不調になった場合、OSをもう一度セットアップし直さなければならないこともあるので、リカバリーデスクを持参しておいた方が良いでしょう。

修理

修理、および日本語のパソコンを取り扱っている店は以下の通りです。
P.T.Indonusa Computer System
Wisma Kosgoro 7th Fl.Jl.Thamrin 53
電話:021-230-2572
システム構築、パソコン&ソフト販売、修理等(Macも扱う)。
P.T.FUJITSU INODONESIA
Khyoei prince Bldg.10th,Jl.Jend.Sudirman Kav.3-4
電話:021-570-9330
パソコン販売、修理。
P.T.NUSANTARA SECOM INFOTECH
MENARA JAMSOSTEK 17th Floor,Jl.Jend.Gatot Subroto,No.38
電話:021-250-1248
パソコン&ソフト販売、ソフト開発。
急な出張!前日の緊急ご予約も可能です。
092-791-1657日本国外からは +81-92-791-1657
無料見積り・ご予約お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © Butler Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.