ジャカルタレンタカー・スカルノハッタ空港送迎、工業団地訪問

ジャカルタの交通事情

ジャカルタの交通事情

渋滞


ジャカルタの交通事情は日本の交通事情と比較して劣悪です。道路整備の遅れ、交通ルールの理解、モラル不足が原因で渋滞や事故が頻発しています。

インドネシア中央統計局Badan Pusat Statistik(BPS)の発表によると、2011年の交通事故発生数は10万8696件、うち死亡者は3万1195人に上ります。これは報告されている件数のみで、WHOは「実際には4万件を超える」と推定しています。新車販売台数536万9721台の日本における昨年の交通事故死亡者数は4411人(警視庁発表)。人口が2倍であることを鑑みても、その比率には大きな差があります。

また、大半のドライバーが自動車保険未加入という状況です。死亡事故や重大な傷害に至らない場合は、基本的に警察への報告はされず、当事者同士の示談により解決するのが通例となっています。

ジャカルタ市内では自動車に加え、二輪車、バジャイと呼ばれる三輪バイク、歩行者が大量に行き交い、無理に右左折しようとする車、逆走するバイク、所構わず横断しようとする歩行者など、いつ事故が発生してもおかしくない状況です。進まない渋滞に痺れを切らし、路肩やバス専用レーンを通行する車も目立ちます。

そのような交通事情なため、日本人にはドライバーと車輌の確保が一般的になっていますが、日常の移動の安全性や快適度は、たまたま出会ったドライバー個人の資質に左右されるという状況にあります。

当社では日本から持ち込んだドライバー教育・日本の運行管理資格者による運行管理により安全で快適な移動手段の提供を行っております。その上でもまだまだ日常的に何らかのトラブルが発生しておりますが、日本人オペレーターによる対応で一般的に日本に於いて期待されるサービスを提供いたしております。

バトラージャパンと他の交通手段の交通料金の比較

ジャカルタ空港から市内までタクシー・レンタカーなどの交通手段比較

空港バス DAMRI

到着ロビー(1階)からエレベーターで出発ロビー(2階)に上がり、F出口のさらに先に空港バス乗り場があります。時刻表はありませんが、15分おきくらいに運行しています。

空港タクシー(ブルーバード・シルバーバード・ゴールデンバード)

空港タクシーとして有名なブルーバード、シルバーバード、ゴールデンバードは、お出迎えサービスではありません。ジャカルタに慣れている方でドライバーにきちんと指示が出せるのであれば、空港タクシーを利用することで移動費用を安く抑えることができます。他のタクシーの執拗な客引きもありますので、盗難などにはご注意ください。

お出迎えサービス

お出迎えサービスがあるという同じ基準で比較してみると、現地大手旅行会社A社とB社があります。A社は日本語ガイドなしで、当社とほとんど変わらない料金設定(8,900円)です。(もしガイドをつけると19,400円です。)B社は日本語ガイドが含まれており、米ドル175円(=約17,500円)です。A社、B社と違う当社のメリットは、ホテルなどの目的地到着までドライバー任せにすることなく、日本人スタッフがドライバーに適時指示を出し、到着するまで運行を見守る運行管理サービスを付帯していることです。

英語・日本語ドライバー

インドネシア人ドライバーで英語を流暢に話す、まして日本語を話すことができるのはまれです。当社、およびA社、B社、シルバーバードに△印をつけている理由は、送迎する際に必要なことは英語で意思疎通できるというレベルです。日本語ガイド、日本人ガイドをご希望のお客様は別途手配いたしますのでお問い合わせください。

日本品質運行管理、および日本人サポート(当社だけ)

当社では、日本のタクシー・ハイヤー会社勤務経験のある日本人運行管理資格取得者、および現地日本人スタッフが送迎運行を管理しています。A社とB社にも日本人スタッフがおりますが、送迎サービス中に携帯電話で送迎以外のご質問も含めて直接コミュニケーションできるのは当社だけです。

ジャカルタ滞在中のフォロー(当社だけ)

 空港送迎サービスが終了した翌日以降、お客様がジャカルタ滞在中にも様々なご質問をすることができます。空港送迎サービス以外の内容でもOKです。詳しくは、サービスをご参照ください。

日本人向けに教育したドライバー(当社だけ)

当社のドライバーは日本人のお客様送迎の経験が豊富です。日本人の思考回路、行動様式、生活、文化について教育を定期的にしているおかげで、積極的に日本人カスタマーの要望を理解しようという親日の姿勢を備えています。

当社の空港送迎サービスとは?

当社の空港送迎サービスをご利用になると、一般のタクシー(ブルーバードも含む)やドライバー任せの運行の送迎を利用した場合の心配を回避することができます。下記のよう状況になることはありません。

  • 一般のタクシーだと、空港のタクシー待ちの列に長時間並ばなければならない。(30分待ちもざら)
  • 一般のタクシーだと、雨天時はさらに長時間タクシー(シルバーバードも含む)待ちの列に並ばなくてはならないことがある。
  • 一般のタクシードライバー(ブルーバードも含む)の態度が日本と比べるとぶっきらぼうで、不快な思いをする。
  • 言葉が通じないことで故意的に、または交通渋滞を避ける名目で遠回りされてしまい、目的地に到着するまでずっと不安を感じる。
  • ドライバー任せの運行なので、万が一のことが起こったときを心配してしまう。

日本のカスタマーサービス精神旺盛なタクシードライバーが国際標準から見ると、逆に異常なのかもしれません。しかし、私たち日本人は海外に出ても、日本クオリティーのカスタマーサービスレベルに近いものをできれば求めてたいものです。

安心のポイント – 日本人運行管理者スタッフがお客様の運行スケジュールを管理
  1. ネームボードでのお出迎え ドライバーもしくはスタッフがお客様のネームボードを持って到着口にてお出迎え致します。
  2. ドライバー情報を事前にご案内 スムーズにそしてより安心してご乗車頂く為、ご乗車予定前日までにドライバーの名前・連絡先をご案内いたします。事前に手配内容を確定しお客様だけの車両とドライバーを確保(貸切)することで、安心してジャカルタに到着することができます。
  3. 日本語窓口のサポート 万が一、ミスミート(=うまく合流できないこと)が発生しても、日本語窓口の担当者がお客様を合流場所までご誘導いたします。到着口は航空会社によって、また当日の空港の事情によって変わる場合があり、万が一のときにも万全に備えます。
急な出張!前日の緊急ご予約も可能です。
092-791-1657日本国外からは +81-92-791-1657
無料見積り・ご予約お問い合わせ
PAGETOP
Copyright © Butler Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.