特に初めての出張で単身でジャカルタに出張されるビジネスマンが悩むのがホテル選びです。単身なのか複数での出張なのか、訪問先の場所は市内なのか郊外なのか、夕食はどこで食べるのかなどによってどのホテルに泊まれば良いのかの参考になれば幸いです。

単身出張か複数での出張かよって決める。

単身の場合、タクシーでの移動なら問題ありませんが、タクシードライバーがあまり地理を知らない郊外の工業団地に行く場合、地理に詳しいドライバー付きレンタカーをチャーターすることになります。タムリン通りやスディルマン通り沿いのホテルに宿泊する場合に注意する点は、平日の朝7:00~10:00、⒗:30~19:00が3人以上乗車していないと通過できないルールがあることです。Three-in-One (スリーインワン)と言います。警察官に見つかったときにはキップを切られるというよりは、個人の警察官のふところを潤すことになる(=いわゆる賄賂)お金を要求されます。相場は10万ルピア(約1000円)。日本人だとわかるともっと要求される可能性があります。このスリーインワンを避けて迂回しなければならないので、15分で行ける高速道路の入り口に到達するのに1時間近く費やすこともあります。単身出張の場合は、スリーインワンを念頭に入れたホテル選びが必須です。

jokiこのスリーインワンシステムを廃止するという話を幾度か聞きますが、2014年10月現在、大通りの規制緩和に役立っている模様です。一方で脇道が混雑する原因にもなっておりますが。このスリーインワンに対抗する手段として、大通りの進入路に立っている「相乗り屋」(ジョッキー)があります。相場は2万ルピアです。いたるところに立っていて探すのには苦労しないので、時間が足らなくなったときには利用するのが良いと思います。

私がジョッキーを利用するときは、なるべく清潔そうで危なげなさそうな人を選ぶようにしています。ある時、赤ちゃんを抱いた母親らしき人のそばに停車して相乗りを頼もうとしたときに、いきなりその親子を押し切って無理やり乗り込んで来ようとした青年がいました。一瞬、唖然としながらも、即追い出しました。そしてその親子に乗車を促すと遠慮がちに乗車してくれました。

訪問先の場所によって決める。

アポの訪問先になるべく近い場所、移動効率の良いロケーションに立地したホテルに泊まるのがベターです。ジャカルタの交通渋滞は日本とは比べ物にならないくらいひどく、曜日や時間帯によって数百メートル進むのに30分かかることがあります。

例えば、ジャカルタ東方、ジャカルタ・チカンペック高速道路沿いに位置する工業団地を訪れる場合は、なるべく高速道路の入り口に近いホテルに泊まるほうが移動の時間を節約できます。たいてい、タムリン通り、スディルマン通りの幹線に立地するホテルに宿泊される方が多いのですが、その場所が高速道路の入り口に近いかどうかで、朝のホテル出発時間が大きく変わってきます。6時に出発するより7時に出発するほうが、朝ゆっくりできますね。ホテルのブレックファストさえもとれずに出発するなんてことは避けたいものです。

ショッピングモールに近いかどうかで決める。

お昼のアポが終わって夕方ホテルに到着し、シャワーを浴びて食事にでかける場合、宿泊するホテルの場所によっては夜の大切な時間を無駄にしてしまう場合があります。単身出張の場合でビジネス接待などがない場合は、ショッピングモールに隣接、または近い場所に立地したホテルを選ぶことをおすすめします。ホテル内のレストランで簡単に済ますこともできますが、せっかくの機会なので街の空気を吸って見るのも悪くはありません。

おすすめのショッピングモールは、市内中心部のグランドインドネシア、プラザスナヤン、プラザブロックM、コタ・カサブランカなど。洗練された雰囲気で日本食レストランもあり、安心して過ごすことができます。とりあえずハンバーガー屋があればOKという単身者であれば、地元民が利用するショッピングモールでも良いでしょう。ショッピングモールの近くにはたいていビジネスホテルがあります。

複数での出張の場合は、ちょっとお酒でも飲みながらラウンジで話すということもあるでしょう。その場合は、ジャカルタ南部にあるブロックMに出かけるパターンがほとんどです。夕方以降の市内中心地からブロックMまでの移動は30分~60分(片道)の所要時間がかかります。往復で費やす時間は相当なものです。翌日のビジネスアポが9時からの場合、早朝の出発を余儀なくされるので、ホテルへの帰着が深夜になるのは避けたいですね。無駄な移動時間を使わないようにするために、ブロックM周辺のホテルに宿泊してしまうのも良い選択かもしれません。

あまり大きいホテルだと逆に使い勝手が、、という方は。


IMG_1623日本国内の出張ではビジネスホテル系のホテルに宿泊することが多いことかと思います。ジャカルタにも日本人ビジネスマンが国内出張で利用する規模のホテルもたくさんあります。一方では日本では数万円するクラスでホテルのロビーがだだっ広くて部屋から外に出るまで10分くらい要してしまうホテルでも1万円台で宿泊できるところがあります。ゴージャスな雰囲気よりも小回りの利く利便性の良いホテルのほうが良いという方は、ビジネスホテル系に宿泊することをおすすめします。料金も6000円くらいからありますので、その分、食事代やお土産物代に回すというのもよいかもしれません。

適当に料金だけで選ぶと後悔します。

とりあえずホテル予約サイトで適当にホテルを選ぶと後悔する場合があります。弊社ではレンタカーサービスをご利用いただくお客様にホテル選びの情報も無料にてご提供しております。ぜひご利用ください。特に初めてのジャカルタ出張の方は、ぜひお問い合わせください。ご予約は弊社でするよりも、ウェブサイトの料金比較サイトやホテルのホームページから簡単に予約できますので、「どのホテルが良いのかという情報だけでも欲しい」という方も、ご遠慮なくお問い合わせください。利便性もよく、高速道路の入り口にもアクセスが良く、ショッピングモールにも近い、または隣接している、、そんなホテルがジャカルタにもあるんですよ。